東京建設従業員組合 東京都江戸川区東葛西7-6-4 電話 03-3689-3191
組合の紹介 加入方法 組合費保険料計算システム 資料請求・お問い合わせ アクセス お得な情報 個人情報保護方針
トップページ 組合の紹介

組合の紹介

東京建設従業員組合

東京建設従業員組合(東建従)は昭和32年6月、29人の仲間の手によって江東区深川で誕生しました。いまでは、江戸川や千葉へと広がり、約3300人の仲間たちが加入する大きな組合に発展しています。

組合員は、在住する市町村の支部に所属し、地域の仲間とともに、暮らしに役立つ組合を目指して活動しています。


全建総連

東建従は全建総連という上部団体に属しています。全建総連は、正式な呼び名を「全国建設労働組合総連合」といい、各県の建設組合が加盟している全国的な連合組織です。北海道から沖縄に至るまで、日本中のどこの県にも加盟組合があり組合員の総力は約67万人にもなります。

ひとりひとりの力は弱いものですが、これだけの数が集まっていれば、大きな力をだすことが出来ます。
全建総連では当面の目標として、町場の仕事確保と不安のない生活を過ごせるように活動しています。

全建総連は建設職人の声を活かす為に、次の公的な審議会に代表を送ってます。

  • 厚生労働省医療保険審議会
  • 厚生労働省中央職業安定審議会
  • 厚生労働省中央能力開発
  • 生労働省労災保険審議会
  • 厚生労働省中小企業退職金共済審議会
  • 国土交通省中央建設業審議会
  • 国土交通省住宅宅地審議会
  • 国土交通省建築審議会

ページの先頭へ